« 10月1日 | Main | 人の死 »

October 03, 2010

”パンドラム”

犠牲者を増やさないために急いでアップします。

先ほど”パンドラム”を観て来ました。
私、予告編を見て久々のSFだっと喜んで観たのですが・・・SFじゃない、いやない訳じゃないけどSF映画と思って観ると裏切られます。
この映画をSFとして観るつもりの方、お止めなさい。

地球の人口が増え過ぎて宇宙の地球に似た惑星に移住することになり、宇宙船が飛び立つ。
飛行期間が長いため乗組員と乗客は冷凍睡眠し、乗組員は順番に起きて運行することになっている。
突然睡眠からバウアー伍長が覚めたところから映画は始まり、次にペイトン中将が覚めたところまではよかったが、スリラーかゾンビ映画かという展開が暫し続いたところで私は飽きて寝ていた。
SFじゃないじゃない、ゾンビみたいな化け物に襲われるってスリラーかホラーじゃないと思うとうんざりしてきた。
目がはっきり覚めて客席を見渡すと同じ列にいた女性がいなくなっていた。
映画はゾンビが襲ってくる一方で、他方は心理戦を繰り広げていて、ひょっとしてSFじゃなくてどこかの密室に閉じ込められているんじゃないかと思ったほどである。

ラストシーンはSFらしいけれど、その前の展開がアクションかサスペンスというノリで、SF映画を観るつもりだった身には物足らなかった。
ホラーかスリラーを観るつもりの方にはいいかもしれないけど、バランスが悪くてどのジャンルとしても中途半端だった。

-----------------
sent from W-ZERO3

|

« 10月1日 | Main | 人の死 »